2019 最安値価格!!一流店”を実感!本物保証・不良補償・紛失補償で安心お取引。

相鉄・新6000系+旧6000系・冷改 8両セット 【マイクロエース・A3273】「鉄道模型 Nゲージ MICROACE」

相鉄・新6000系+旧6000系・冷改 8両セット 【マイクロエース・A3273】「鉄道模型 Nゲージ MICROACE」

ef7dd295f82cf2be

税込35,343 税込24,740
割引: 30%OFF
個数 


この商品の特徴


相模鉄道では初の20m級新性能車となる6000系を増備していましたが、1970(昭和45)年にモデルチェンジした新6000系を登場させました。
1974(昭和49)年までの4年間に70両が製造された新6000系は、相鉄で初めて車体幅2,930mmの広幅車体が採用され、前面は高運転台式でヘッドライトが左右に配置されました。
登場当初はダークグリーンとグレーのツートンに赤帯の入った「旧塗装」で、冷房装置が取付けられていませんでしたが、1971(昭和46)年に登場した6711編成からは冷房装置が装備されて落成しました。
1978(昭和53)年12月までに全ての6000系はライトグリーンの新標準色に塗装変更され、旧塗装は消滅しました。


●動力付き
●ヘッドライト、テールライト、前面表示器点灯。LED使用
●フライホイール付動力ユニット搭載
●昭和54年7月末~56年10月末頃、新塗装ライトグリーン時代の新旧6000系混結編成を製品化
●先頭車は幅広車体の新6000系、中間車は幅狭車体の旧6000系
●クハ6530の前面ジャンパ栓はホース付きの部品を採用
●メーカー:マイクロエース
●商品番号:A3273
●スケール:Nゲージ